ブログ

post-line

蒸し暑い日が続いていますね。

にじのおうち(0歳児)の子どもたちは、園での生活にも慣れてきて毎日楽しく過ごしています。

晴れた日には、大好きなお散歩に出かけます!!

とっても嬉しそう♬ 素敵な笑顔がみられます。

お散歩の途中で紫陽花を見つけました~

初めて見る紫陽花に、手を伸ばし興味津々です。これは何かなぁ?

外気の心地よさに、初めての出会いにニコニコ笑顔の子どもたちです!!

post-line
post-line

雨の日が続いていますね。

暑くなってきたので、晴れた日は水遊びやプールを楽しむのですが、

雨降りの日にはお部屋で元気いっぱいに体を使って遊びます。

りすのおうち(2歳児クラス)のみんなも、とても上手に手足を使い、

バランスを保ちながら登ったり降りたり、サーキット遊びを楽しんでいます。

見て、みて!!私たちすごいでしょ~☆

自分で自由に体を動かすのって楽しいね♬

post-line
post-line

幼児クラスでは、食育の一環として野菜を育てています。

今は夏野菜がぐんぐん大きくなる時期

毎日の水やり、野菜の手入れも子どもたちの仕事です。

”つきのおうち”では、えだまめ・とうもろこし・にんじんを植えました。

たくさん枝豆が出来ています!!

とうもろこしは、どんどん背が伸びています!!

にんじんも、プランターいっぱいに葉を生い茂らせています。

より大きく、美味しく育てるために間引きを行いました。

間引いたにんじんも大切にいただきます。

給食の先生が、天ぷらときんぴらを作ってくれました。

このにんじんは、僕が採ったにんじんかなぁ・・・

美味しい~☆食事中の会話も弾みます!!

今度の収穫が楽しみだね!!

post-line
post-line

今日は夏祭りを幼児クラスで行いました☆

乳児さんには、幼児さん手作りの折り紙をプレゼントします。

一人一人、甚平や浴衣、法被を着ての参加、自然と気分が盛り上がります。

梅雨空のもと、奇跡的に晴れ間が見えた中での夏祭り。

てるてる坊主を作り、晴れることをお願いしていた子どもたちの思いが届きました♡

短冊に願いを込め、七夕飾りも頑張りました!!

いよいよ夏祭りの始まりです♪

夏祭りの屋台には、金魚すくいに輪投げ、ボーリングが並びます。

金魚、上手にすくえるかな?

見てみて!!すくえたよ~!!

えいっ!!輪投げ入るかな?

どっちが多く倒せるかな?全部倒せると良いな。

見事、ストライク~

僕も頑張るぞっ!!

みんなで夏祭りを満喫しました!!

たくさん遊んでお腹が空いた後のお昼ご飯は・・・

七夕お楽しみメニューです☆

post-line
post-line

外来講師をお招きし、親子で遊べるわらべうたを教えてもらいました!!

わらべうたは、子どもたちの日常生活や遊びの中で継承されてきたものです。

特徴として、歌と動きがセットになっており、リズムに合わせ体を動かす楽しさを感じることが出来ます。また親と子の触れ合いを通し絆を深めたり、みんなで協力し合わないと出来ない動き(遊び)も含まれているためコミュニケーションの力を育むことにも繋がっていきます。そして季節の行事や日本の自然観を感じることも出来ます。

さらに音域が狭く小節や音の跳躍も少ないため、子どもにとって無理なく自然に歌うことができるように作られています。

園でもわらべうたを日常的に歌っています。0歳児クラスの子どもたちは、わらべうたが大好きです。わらべうたが聴こえると、目を輝かせ楽しそうに体を動かし始める姿はとても可愛らしく、子どもにとって心地良い音なのだなぁと感じます。

地域で行われたわらべうたの様子です。

お母さんも子どもも自然と笑顔になります。

上の写真は「めん めん すー すー」で遊んでいます。

『めん めん すー すー』

目・鼻・まゆ毛・耳・口を順番に触っていくので、自分の体を認識できるわらべうたです。

めんめん (お子さんの目じりを人さし指でそっと2回さわる)

すーすー (お子さんの鼻を指でそっと2回なでおろす)

けむしし (お子さんのまゆ毛を指で外側に2回なでる)

きくらげ (お子さんの耳たぶを指でそっと2回つまむ)

ちゅ (お子さんの口の上に人さし指をあてる)

言葉にのせて、優しく顔に触れてあげてください。赤ちゃんは心地よく感じ、次第に表情がやわらくなっていきます。

ぜひ、親子で遊んでみてください☆

post-line