ブログ

post-line

異年齢クラス対象(3~5歳)に歯みがき教室が行われました。

歯みがきの大切さを知ってもらい、楽しく上手に歯をみがくことが出来るよう、毎年園歯科医から歯みがきの仕方を教わっています。

みんな先生のことを覚えているので、”カミカミ先生~”と声がかかります。

「今日の朝、歯みがきしてきたかな?」

先生の質問にも元気いっぱいに答えます。

歯の模型を使い、歯みがきの練習が始まりました。

先生の説明分かりやすかったね。

実際に歯をみがきながら、歯ブラシの持ち方や歯のみがき方を覚えていきます。

みんな真剣にみがいています!!

うさぎさん(3歳児)も上手にみがくことが出来ています!!

先生からお菓子に入っている砂糖の量についても教えてもらいました。

砂糖の量の多さにみんなビックリ!!

むし歯菌は、甘いお菓子に入っているお砂糖が大好きです。お菓子の食べ過ぎには要注意。食べたら歯をみがくことを習慣にしましょう。

★虫歯を作らないために★

①だらだらと食べない

②食事の時間を決める(規則正しい食生活が最も大切)

③食べたら磨く

④仕上げ磨きを行う

⑤定期的に歯の検診を受ける

大人も子どもと一緒に歯をみがき、歯みがきをする姿を見せることも大切です!!

※子どもが歯ブラシをもっている時は、目を離さないようにしましょう。

post-line