みんなの輪

1986年度に保育センターを開設し、育児相談、あそぼう会、プール開放、地域の保育要求調査などを行ってきました。 1997年度からは、「子育て支援センター」として担当職員を配置し、市の健康センターや母子保健・福祉の関係機関と協力して、ネットワークを広げてきました。
2001年度より、園舎改築にともなって、子育ての交流・高齢者の交流の場を設けた「子育て・福祉センター」となりました。ここでは、地域の方々に保育園の行事への参加を呼びかけ、地域間交流をはかっています。
 これからも子どもから高齢者まで、すべての年代のための福祉の充実を願って、地域・世代間交流を進めていきます。

TOPへ戻る