ブログ

post-line

今、異年齢クラス(3歳~5歳)では”カプラ”が流行っています。

”カプラ”は、KAPLA®ブロックといい、薄く細長い一枚の板で作られた木のおもちゃです。

平らに並べたり、一枚一枚積み重ねたりと、いろいろな遊び方が出来るので、どんどんイメージを膨らませ、面白い作品が誕生していきます。また、一人でも大勢でも楽しむことが出来るので、みんな夢中になって遊びます。

つきのおうちのみんなも”カプラ”が大好き!!

みんなで協力し合い作っていきます。

積み方を工夫して、色んな形が出来上がります。

”カプラ”は崩れやすいので、慎重に。

指先に神経を集中し、バランスを取りながら一枚一枚積み重ねていきます。

壺の形?!面白いね!!手が届かなくなると椅子が登場~

積み方を変えて、さらに高く積むことにチャレンジ。

あともうちょっとで天井に届きそう!!

とっても高いタワーが完成しました。

「やったー!」

みんな達成感で自信にあふれ、とても嬉しそうですね☆

post-line