post-line

こちらは以前、園で収穫したあんずです。

子どもたちのリクエストによりゼリーに変身しました。

おやつに登場~‼

果肉もたっぷり入っています。

あんずのシロップ作りの様子。

あんずがとっても奇麗です。この状態でも美味しそう。

楽しみにしていたあんずゼリー。

では、いただきますっ‼

味はどうかな?

大きな口を開けてパクリ。

美味しいのが伝わってきますね。

全部食べたよ~‼

美味しいあんずのおやつ、また食べたいな♪

来年もたくさんあんずの実がなりますように☆

post-line
post-line
 

ブロッコリー屋さん

たいようのおうち(3歳児~5歳児の異年齢クラス)では昨年度の冬にブロッコリーを育てました!

そのブロッコリーが花を咲かせ、更に種も沢山取れたので皆で一粒ずつ取り出してみました。

こんなに小さな種でビックリ。

「この種どうしようね」「沢山あるから保育園の皆にあげようか!」とブロッコリー屋さんの計画が始まりました。

ブロッコリーの種、初めて見たかな?

折り紙で作った袋に種を入れたものを協力して沢山作りました!

当日は部屋の前に机を出してお店屋さん風に!

たね屋さんが開店です。

先生や乳児の子どもたち・保護者の皆さんも興味を持って下さり、沢山引き取ってもらえました!

園長先生も買いに来てくれました。

「いらっしゃいませ!」「ブロッコリーの種はいかがですか!」ととても張り切っていた子どもたち。

最後は「疲れたけど楽しかった!」と達成感を味わえたようです😊

他のおうち・乳児のお友達もたくさん遊びに来てくれました。

post-line
post-line

7月7日は七夕でしたね。

園でも願いを書いた短冊や、色とりどりの折り紙で作った輪飾りや網飾り、星飾りなどで笹を飾りました。

先生から七夕のお話を聞いた”たいよう”のお友達。

そのあと早速ペープサートを作って織姫と彦星のお話を披露してくれました。

行動力が凄い!!

舞台の準備中です。中央の水色の布は天の川を表しているとのこと。

身近なものであっという間に舞台を作り、七夕のお話がいよいよ始まります。

機織りが上手な織姫と牛使いの彦星が登場。ちゃんと牛もいます。

なぜ織姫と彦星が一年に一度、7月7日にしか会えなくなってしまったのか、とっても分かりやすくお話してくれました!!

ペープサート、楽しかったよ☆

※たいようは3歳児~5歳児の異年齢クラスです

七夕のお楽しみメニュー。お星さまそうめん☆

post-line
post-line

今回の地域活動 きぬたんでは『水遊び』と『絞り染め』を行いました。

今日も蒸し暑かったので、水の冷たさがとっても気持ちよさそう!!

参加してくれたお友達も、ひよこさん(1歳児)と一緒に夢中になって水遊びを楽しんでいました。

 

水遊びのあとは、絞り染めを行いました。

まずは模様づくり。

ビー玉と輪ゴムを使い、自由に模様を作っていきます。

どんな模様が出来上がるかは、染めてのお楽しみです♪

子ども達も遊びながらお母さんを応援しました。

 

次は染色です。好きな色を選んで布を染めていきます。

色を重ね合わせると、素敵なグラデーションも作れます。

どんな作品が出来たでしょか。仕上がりが楽しみですね☆

 

地域活動 きぬたん では、園行事への参加、園庭遊びやわらべうた、赤ちゃん広場、モグモグ離乳食教室などの学習会を定期的に開催しています。みなさんぜひ砧保育園へ遊びに来てください!!

詳しくは、きぬたんの2022年度年間予定表をご覧ください。

post-line
post-line

今日は夏祭り!!

雲行きが怪しかったのですが無事、園庭で夏祭りを行うことが出来ました。

職員は法被、子ども達は浴衣や甚平を着てお祭りに参加し、会場は夏祭り気分一色に!!

会場には金魚すくい・ボーリング・輪投げのブースがあり、子ども達はなつまつりチケットを持って回り、夏祭りを楽しみました♫

こちらが夏祭りチケットです

チケットと一緒に、記念撮影

夏祭りがスタートすると、子ども達は一斉に興味のあるブースへ駆け出します。

金魚すくいが人気で、行列が出来ていました。

とっても上手にポイを使って金魚をすくっています。

輪投げに挑戦中。

狙いを定めて・・・エイッ!

こちらはボーリング会場。

見事、ストライク☆

 

夏祭りには、地域のお友達も可愛い甚平を着て遊びに来てくれました♪

園行事には地域の方も参加することが出来ます。

秋には”芋ほり”を予定しています。

一緒に芋ほりへ行きませんか?

詳しくは地域活動きぬたんの年間活動をご覧ください。

post-line