新着情報

post-line

2019年が良い年になりますように。
  昨年はたくさんのご協力ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
*******************************
*日常保育の中にある学び 2*
 ひもごま、毛糸で指編み、ぬりえ、どれも日常楽しんでいる遊びです。こまは紐を巻きます。上手に巻けるようにならないと回せません。自分で巻くことが難しい子は、らいおんさんに巻いてもらって投げてを繰り返しています。らいおんさんは巻いてあげているときに手先の器用さがアップしていきます。指編みマフラーも年下の子たちの分も作ってあげているうちに手先が器用になります。鉛筆を上手ににぎって指先を動かして字を書く力は遊びの中で指先をたくさん使う中で培われたものです。ぬりえははみ出さずにきれいに塗るには鉛筆を握った指先がが上下左右斜めに動かせる必要があります。斜めの線が引けるようになると、見本を見て上手にひらがなを書けるようになります。
 遊んでいる子どもたちは、楽しいから一生懸命、全力で遊びます。こどもたちが集中力を発揮するとカードゲームでは力を抜いた大人は負けます。楽しいから遊ぶ。そんな遊びには「三つの間が必要」と言われます。時間、仲間、空間です。一日中遊び三昧の砧保育園の子どもたちはたくさんたくさん学んでいます。
*******************************

*給食費が実費徴収になったら・・・・* 
「保育園のごはんで何が一番好きですか?」
 A君   「カジキのケチャップ煮!」
 Bちゃん 「ラーメン!」
 Cちゃん 「ホットケーキ!」  ********************
 魚は一切れ100円以上、お野菜は高い時も安い時も大切なメニューとして煮物や葉物がメニューに登場し、和食の味を大切にしています。軽食のケーキ類はバターや砂糖もたくさん使います。果物も値が高くても楽しんでほしい味です。
 現在、主食費は東京都が負担しています。いままで保育料に含まれていた副食費を保育園がご家庭から集めることになります。毎月4500円、2人きょうだいの家庭は9000円です。でも今月は病気で10日も休んでしまったら・・・。その分を差し引いた分の実費です。しかし保育園では欠席児童分の当日の食材については、すでに購入したあとです。さてその差額分は・・・?。今までは行政からの公定価格の収入として入っていたものがご家庭からの徴収となると入りません。そうなると砧保育園では国産の材料で、安全な最高の給食を提供しようと取り組んできましたが、赤字補填はどこでするのか?・・・となり、安い材料を求めざる負えません。和栗や黒真豆などはお正月メニューに使いますし、土用の丑の日はウナギも出ます。誕生会ケーキやアレルギー代替食はどうなるのでしょう?
 フレーベルは「人間的な知性や理性が育つには食の豊かさが欠かせない」と言っています。実費徴収は給食内容の低下につながると大変危惧しています。
*******************************

<2019年1月の予定>
 8日(火)身体測定
 9日(水)異文化交流
10日(木)新春のつどい(獅子舞)
11日・25日(金)造形
16日(水)わらべうた(幼児)
17日(木)異文化交流(4.5歳)
     赤ちゃん広場
22日(火)避難訓練
23日(水)誕生会
24日(木)学校訪問(年長)
29日(火)人形劇プーク観劇(年長)

*******************************

〈2月の予定〉
1日(金)節分
5日(火)星のおうち懇談会
6日(水)わらべうた(乳児・らいおん)
7日(木)月のおうち懇談会、
     新入園児健診
8日・22日(金)造形
13日(水)誕生会、異文化交流、
     太陽のおうち懇談会
14日(目)身体測定
19日(火)避難訓練、
     わらべうた(らいおん) 
26日(火)ひよこのおうち懇談会
27日(水)にじのおうち懇談会
28日(木)りすのおう懇談会

*******************************

*保育継続申請提出のご案内*

 12月26日に申請用紙をご家庭に
  配布しました。
 
*提出締め切り  1月25日
*注意点
  封筒に入れ封をして、児童の氏名を
  記入してください。
*提出先 各クラス

  よろしくお願いいたします。

*******************************

* 道路の渡り方を
    習慣づけましょう*
 世田谷区深沢で7歳の児童が路線バスと追突して亡くなるという痛ましい事故が起きました。特に大型車両は死角が多く事故にあいやすいので、十分気を付けるよう子どもたちに教えていくようお願いいたします。
 また、道路を渡るときは前の人についていくのでなく、「車来てない?」を合言葉にするなど自分で確認する習慣をつけていきましょう。特に1年生の生活が近づいている年長さんのご家庭はよろしくお願いいたします。

post-line
post-line

12月 えんだより

*日常生活のなかにある学び*
お当番のときは頭をたくさん働かせます。
「○○君はスプーン、○○君はお箸、○○君は両方いるね。○○君は左利きだから、お箸とスプーンと両方いるね。」(家族のお箸を並べるのと同じで、一緒に生活していると、何を使って食事をしているのか自然に覚えていきます。)
ご飯茶碗やお味噌汁を配膳するときは「お箸は持つ方が右だからこっちに味噌汁。左がご飯。」(左右を確認して覚えます。)
 軽食の時は果物が各テーブルごとに大皿に盛ってあります。「りんごは今日は1人1つずつです。」と給食の先生に教えてもらい、各テーブルに大皿を配るとき数を数えます。「ぼくのテーブルには ‥‥いちにいさん・・・6人だ。だからりんごも6個いるね。」お皿に入っているリンゴは重なっているので数えにくいこともあります。「いちにいさん・・・あれ?わからなくなった。もう1回・・・ いちにい・・・5、あともう1つ!」
 普段の生活の中でいろいろなことを考えながら生活しています。保育の中で大切にしている点です。
 **************************************
*らいおんさん(5歳児)のやさしさ*
 Aちゃん(5歳児) 「どうして泣いてるの?」   Bちゃん(3歳児)  「おかあさんがよかった」
 Aちゃん「そうなんだね。そうだよね。おかあさんがよかったよね。
  これからお散歩行くからね。誰とつないでいく?」
 一生懸命なぐさめてくれているAちゃん。Aちゃんも保育士やらいおんさんからしても らっていました。
                *******************
 保育士 「うさぎもきりんもらいおんも楽しく塗れるように塗り絵をえらんでください」。      
 Cちゃん (虫の絵を写し絵した手作り塗り絵も選ぶ)
 保育士「どうしてこれを選んでくれたの?」   Cちゃん「○○くんが好きだからね」(お友だちの気持ちがよくわかってます。Cちゃんもたくさん気持ちを聞いてもらいました。) 
 ふたりとも4月になったら小学生です。

 

post-line
post-line

* おおきなお芋を掘ってきました*
 10月24日はお芋ほりの遠足でした。きりんさん(4歳児)とらいおんさん(5歳児)が若葉保育園の近くの島田農園さんにいって掘らせていただきました。島田農園は江戸時代から続く農地を守っているそうです。小麦、みかんや落花生、タケノコなどいろいろな作物を作っているそうです。
 昨年度の農家さんでお芋ほりができなくなり、もうできないかと悲しくなっていましたが、ご家庭からの情報で島田農園さんにお世話になることができました。子どもたちにとって忘れられない体験となり本当にうれしく思います。
 土と戯れ、広くて気持ちよい場所で大きなお芋を掘った体験、そして自分たちが堀ったお芋でおやつを作った体験をおとなになって思い出すことがあったらうれしいです。プランターで野菜をつくるのも身近で楽しいし、また、畑でお芋を掘るのも力いっぱい掘ったり、引っ張ったり、重さやにおいを感じたり、五感を刺激されて感動します。楽しかった!と友達とおいしいお弁当を食べるのも最高の時間でした。お弁当作りありがとうございました。 
 うさぎさん(3歳児)は園で育てたプランターのお芋を掘りました。小さなお芋でしたが、一生懸命掘りました。
 ひよこさんは、幼児さんが掘ってきたおいもに興味津々。保育士が「おおきいねー」というとA君は「オッキー!」と指さしながら言っています。Bくんはお芋を持ち上げて「オモーイ!」と両手で抱えていました。Cちゃんは何だろうと不思議そうな表情で、指でつんつんつついて、その後両手で転がしていました。

*******************************  
* にじさん(0歳児)が大きくなりました。*
 行動範囲が広がり、活発になってきたにじさんは、歩いたり、ハイハイしたりと探索遊びが大好きです。公園に行けば遊具で滑り台やブランコで大笑い。階段を上るのもお手のもの!ゴロゴロ寝転がっていた4月から思えば、著しい成長をを見せてくれています。友達と遊ぼうとする姿も見られ、保育士が重ねカップを積み重ねて見せると、ガシャーンと崩すことが楽しくて、みんなで笑って楽しんでいます。カップを崩したとき、保育士が「カップください」と動作を添えて伝えると渡してくれたり、「どうぞ」と渡すと受け取ったり、物を介したやり取りもできるようになってきました。友達と遊ぶことが楽しい、同じ玩具で遊びたい、そんな思いも発達してきて、ますます子どもたちの成長が楽しみになっています。
  

*運動会へのご協力
  ありがとうございました。*
 3年ぶりの晴天になり、やっとかけっこができました。ご家族からのあたたかいご声援ありがとうございました。持てる力を出し切り、子どもたちも大満足でした。普段の体育の楽しさを感じているいただけて、お父さんお母さんの玉入れも応援することができ、子どもたちもうれしかったと思います。
 来年も晴れますように!

<11月の予定>
1日(木)収穫祭り
     年末保育申し込み
6日(火)身体測定
    1,2歳個人面談(~11月22日)
7日(水)異文化交流
8日(木)父母会主催観劇
9日(金)22日(火)造形
13日(火)わらべうた(乳児)焼イモ
15日(木)全園児健診、
     きぬたん(離乳食教室)
21日(水)きぬたん(砂遊び)
27日(火)避難訓練
28日(水)誕生会
29日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)

<12月の予定>
4日(火)身体測定
5日(火)冬まつり(餅つき)
7日・21日(金)造形
11日(火)わらべうた(幼児)
13日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)
     異文化交流
19日(水)誕生会、異文(4.5歳)
20日(木) 21日(金)25日(火)年末大掃除
26日(火)避難訓練

* 年末保育のご案内 *
 ご両親がお仕事の場合に利用できます。事前登録と予約が必要ですので世田谷区のホームページの案内を読んでご利用ください。

 *保育日: 12月29日30日
*登録: 世田谷区の休日保育のホー
     ムページのある証明書類を添え
     て園長まで。
     締切 11月20日 
 *予約:11月1日の9:00にお電話で
     お願いします。
 

post-line
post-line

*もうすぐ運動会、ワクワク、ドキドキ、興味津々の子どもたち。
月のおうちのらいおんさんは「ラッセーラー、ラッセーラー」の掛け声も勇ましく、月のおうちの前のテラスで荒馬踊りの自主練習中。3歳児さんが見ていたので、「だれがかっこいいかな?」と聞いてみました。答えは「にーに!」とのこと。一年生の自分のお兄さんとのことでした。昨年かっこよく踊ったお兄さん、印象的だったのですね。
 星のおうちはリレーの練習で1回勝ちました。すると「優勝は星さんだ!大丈夫!」と確信しています。さあどうなるか?
 太陽のおうちは体育課業でかけっこをしました。うさぎさんはどきどきの表情!余裕しゃくしゃくのらいおんさんはスタートの構えもかっこよく、きりんさんやうさぎさんの見本となっています。

 ひよこさんは荒馬の太鼓が聞こえてくると大急ぎでテラスに!みんな「ヤー!」と踊り最後の決めポーズのまねっこに余念がありません。おうちでおばあちゃんお手製の荒馬グッズを持ち練習しているお子さんもいるとか。
 りすさんは保育士手作りの牛乳パックのかばんを首にかけ、ドングリや宝物を拾って散歩から帰ってきました。星さんの体育課業をじっと見て、「いつもとちがうタイコの音がしてる・・」と興味津々です。いつも聞きなれた荒馬の太鼓の音と体育の合図で使う太鼓の音の違いを不思議そうにしていました。

*多摩福祉会保育学童支援
      合同研究集会のご案内*    
 在園児家庭、法人のつながり施設などにご案内を配布します。
 45周年記念事業として、45年の歴史を振り返ります。保護者と作る保育園運営の分科会もあり、法人内の向山保育園の父母会から提案があります。
 是非、ご参加ください。
日時:10月27日(土)10:00~
場所:明星大学(多摩モノレール、中央大学
       明星大学駅すぐ)

< 10月の予定 >
2日(火)運動会予行(予備日3日)
6日(土)運動会
10日(水)異文化交流、
   第三者評価保護者アンケート配布
11日(木)身体測定
12日(金)22日(月)造形
16日(火)わらべうた(幼児)
17日(水)石狩鍋
18日(木)きぬたん(砂遊び)
24日(水)芋ほり遠足(予備日29日)
25日(木)誕生会、歯科学習会(幼児)、
     にじ懇談会
27日(土)多摩福祉会保育学童支援
            合同研究集会

<11月の予定>
1日(木)収穫祭り
6日(火)身体測定
7日(水)異文化交流
9日(金)22日(火)造形
13日(火)わらべうた
15日(木)全園児健診、
     きぬたん(離乳食教室)
21日(水)きぬたん(砂遊び)
27日(火)避難訓練
28日(水)誕生会
29日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)

*北海道胆振大地震で被災された方々に
       お見舞い申し上げます。*
 経営者で作る団体の会員園も被災され、保育士も被災したため、会員の園から応援などおこなった便りが入りました。
 夏の局地的な豪雨では世田谷区内の園でも床下床上浸水がありました。砧保育園は浸水危険地域には指定されていませんが、災害時の計画など点検しています。想定を超えるという悪天が多く、保護者の方々も交通障害などにお気を付けて通勤してください。

post-line
post-line

* プール・水あそび活動が無事終了しました。*

 たくさんたくさんプールに入った夏でした。事故なくプールを終了することができました。保護者の皆様方は暑さが厳しく大変でしたね。ご家庭でも生活や健康面での配慮ありがとうございました。
 今後も台風などが続くので、送迎時間帯の交通情報に注意していただき、気を付けて通勤してください。よろしくお願いたします。
 プール・水遊びの子どもたちの様子をおうちからお伝えします。
*************

ひよこのおうち(1歳児)
プールが始まったころは、水の冷たさ、顔にかかることにビックリしていた子ども達。お風呂のようにちょこんと座っているだけでしたが、徐々に気温も上がり、水にも慣れてきて今では、水を叩いて水しぶきを上げ顔にかかるのを楽しんでいます。
「キャーロノメダマ」「かごかご」のわらべうたに合わせて、ジャンプしたり体を揺らしたり、最後にはプールの水の中にどぼーんと倒れこんで大笑い。
「いかない!」と頑なにプールを拒んでいたAくんも「ぷーる いく!」と大きな変化が!どの子も水着に着替えるところから楽しんだプールでした。
*************

りすのおうち(2歳児)
・朝からプールに入るのが楽しみなAちゃん。「今日プール入る?」と一言。「入るけとまだだよ」と伝えると、納得したものの早く入りたかったようで、水着を出してきてじっと眺めたり、大人に「今日プチプチの水着だよ」とアピールしたりしていました。
・「僕、顔付けられるから見てて!」と得意気なBくん。水面に顔を付けるB君を見て、Cちゃんも「Cちゃんはお顔洗うね」と両手で水をすくって顔を濡らして披露してくれました。
 ************************
異年齢のおうち (3~5歳児)
 プール前の体操では動物になりきって体を動かしました。ヘビになって腹ばいで進んだり、ペンギン歩きをしてみたり、カエルのようにジャンプをしたり。うさぎさんも、らいおんさんのやっている姿を見て真似しています。体操の後はプールへ。みんなで走ると流れるプールになりました!水の流れの中で体を浮かせて楽しんでいた子どもたちでした。(7月24日)
 プールの中では、ぞうやひよこ・わになど動物になって体を動かしながら楽しみました!友だちの姿を見て大笑いして楽しむ子や、友だちと一緒に手をつなぐことで安心して水の中に入れる子の姿もありました!以前は慎重だった子も、水の中で体を動かすことを楽しんでいるようです!(7月26日)

 *合研集会に参加して … 園長*

 8月4日(土)~6日(月)に大阪で行われた、全国保育団体合同研究集会に砧保育園からは職員4名が参加しました。全国からは9900人が参加しました。子育てや保育の講座や分科会がおこなわれ、たくさんの保育園の実践を出し合いながら学んできました。
 記念講演のなかで、龍谷大学教授の白石教授は「発達のエネルギーは矛盾の中から生まれる」ことを話されました。子どもたちのかわいい姿を映像で示しながら、[大人も子どもも悩み、行きつ戻りつ停滞しているように見えるときにこそそのエネルギーが増大する」と。利益優先の社会状況の中、保育への国民の要求は高いのに、保育士の処遇改善は思う方向にはいかない、福祉分野は人手不足、最低基準はよくならない。しかしそんな時だからこそ、次に向かうエネルギーが高まるという話を聞き、励まされる気持ちになりました。

 <9月の予定>
4日(火) 引き取り訓練
6日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
      身体測定
7日・21日(金) 造形
12日(水)異文化交流
14日(金)高齢者ホーム訪問(らいおん)
19日(水)わらべうた(乳児)
   幼児懇談会
26日(水)誕生会、きぬたん(砂場遊び)
     ひよこ懇談会
27日(木)りす懇談会
28日(金)~ 乳幼児医療証差し替え

< 10月の予定 >
2日(火)運動会予行(予備日3日)
6日(土)運動会
10日(水)異文化交流、
   第三者評価保護者アンケート配布
11日(木)身体測定
12日(金)22日(月)造形
16日(火)わらべうた(幼児)
17日(水)石狩鍋
18日(木)きぬたん(砂場遊び)
24日(水)芋ほり遠足(予備日26日)
25日(木)誕生会、歯科学習会、にじ懇談会
27日(土)多摩福祉会保育学童支援
            合同研究集会

*引き取り訓練のおしらせ*

とき: 9月4日(火)お迎え時
お迎え時に引き取り記録をお願いします。
 詳しくは先日配布したご案内をご覧ください。
 子どもたちは1階で生活する訓練を実施します。

post-line
post-line

7月の園だより
* お泊り保育、楽しかった!*
 6月15日金曜日にらいおんさんのお泊り保育を実施しました。当日は雨でしたが、買い物、室内でのスイカ割り、夕食づくり、と進行し、なんと花火の時は雨がやんで花火大会!花火が雨でダメになりそうとのことで、保育士は手づくりプラネタリウムで回り灯篭のように天井に動くお星さまを作り出し、「きれ―!」「すごい」「これが星空ってこと?!」と子どもたちから大絶賛をうけました。
 子どもたちが宝箱を作った宝さがしも大成功!友達としっかり手をつないで、暗闇に挑む子どもたち。一緒に大きくなってきた仲間の温かさを感じたことでしょう。
 その後、おうちの小さい子どもたちに、手作りプラネタリウムのお話をしてあげたり、一緒に作ってあげたり、また一歩お姉さんお兄さんになったらいおんさんでした。
 きりんさんやうさぎさんも興味津々でそっとお泊りの場に現れて観察している姿がありました。
 たくさんの職員や退職した職員が自然に手伝い、子どもの姿にウキウキし、それも温かい砧保育園の姿でした。
 ご家庭のたくさんのご協力ありがとうございました。
 ******************

*  水遊び・プールが始まりました *
プール開きを6月26日に行いました。今週からのプールが楽しみな子どもたちです。
 1歳児さんも3~4人ずつ小さいプールに入ります。はじめはちょっと怖いけれど、水の気持ちよさにだんだん大喜びするようになっていきます。暑い夏を気持ちよく過ごすことが第一の目的ですが、たくさん遊んで水に触れることで、水に対する恐怖心をなくし、泳ぐことの基礎を培っていきます。
 ご家庭では準備や体調管理などで大変でしょうが、よろしくお願いいたします。安全配慮での変更点を次ページに載せさせていただきました。
 ****************************
*夕涼み会においでください*
  日時:7月5日(木)17:30~18:15
 もうすぐ夕涼み会です。楽しいお店を親子で楽しんでください。卒園児も楽しみにやってきます。詳くは夕涼み会のお知らせ便りをご覧ください。
**************************

*プール活動の
  見守り体制変更について*
 23年度に続き、昨年度もプール活動中の死亡事故が保育施設で起きています。厚生労働省などでは26年度に「監視を置くように」通達しましたが、30年度の4月にも新たに「監視を行う職員は他の業務を行わず遊泳中の子どもから目を離さない」よう重ねて通達しています。
 砧保育園でも幼児プールの活動中の見まもり体制を見直し、安全にプール活動をおこなえるよう変更するとともに、事故発生時の心肺蘇生・通報訓練を例年通り行いました。
 監視体制が整わない事態が発生したは場合は当日でもプール活動は中止し、水遊びに切り替えるなどの対応を行いますのでよろしくお願いいたします。
 乳児プールでは、指導保育士が入水中の子どもたちを把握できる人数で実施し、昨年同様,補助者を配置します。
 子どもたちが健康な状態で入ることが安全の第一ですので、ご家庭でも食事や睡眠が充分とれるようご協力お願いいたします。

***********************

<7月の予定>
  5日(木) 夕涼み会
 11日(水) 異文化交流
       きぬたん(赤ちゃん広場)
      芝生全体養生(~9/3)
 12日(火) 身体測定
       誕生会
 24日(火) 避難訓練

<8月の予定>
  9日(木) 身体測定 
 21日(火) 避難訓練
 22日(水) 誕生会

**********************

*全国保育団体合同研究集会のご案内*
  - 今年度は大阪です。-
 全国の保育園・幼稚園の職員や保護者がつどい、子育て・保育の実践や研究、保育運動の様子を学習交流し、次につなげる力を培っています。当法人の創設者の浦部史先生は研究者の立場から長くその集会と保育研究運動を牽引しました。
 保護者向けの分科会や基礎講座があります。研修などで砧保育園からも職員が参加します。プログラムを配らせていたただきます。1日参加も可能です。ぜひ参加ください。保育は会場で行いますので必要な方は申し込んでご利用ください。

**************************

post-line
post-line

より園からの情報発信を強化するために
ホームページがリニューアルしました
アクセスする皆様にニュースやお知らせを随時更新してまいります
引き続きアクセスの程よろしくお願いいたします

post-line