post-line

西日本豪雨災害で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
 炎天下での後かたづけなど本当に想像を絶するものがあると思います。猛暑による二次被害なども心配です。一日も早い生活復旧のための公的な支援が望まれます。

* 熱中症対策にとりくんでいます。*
 全国では熱中症で亡くなる方が相次ぎ、保育園生活なども父母の方々はご心配かと思います。
 砧保育園では以下の点に注意して生活しています。
 * プールは日よけを設置して直射日光のもとでは行わないようにしています。
   プール活動に入る前のテラスでの時間を短縮したり、シャワーをするなど
  体温が上がらないよう工夫しています。
 * 外気温が異常に高いときは、プールの水温が上がりすぎないように工夫します。
 * 水分補給はこまめに行い、全員が行ったかを確認します。
 * 午睡中も室温に注意しています。
 * クーラーの効果が半減しないよう、入口の扉をきちんと閉める様、こども
  たちに習慣づける様努力しています。

 **** ご家庭にお願いします ****
 ①保育室の扉を閉めてから送迎時に必要な支度をお願いいたします。
  扉が開いていると室温が上がってしまいますのでよろしくお願いいた
  します。
 ②食事・睡眠など体調管理を引き続きよろしくお願いいたします。
*******************************
*幼児プールはドル平泳法をとりいれています。* 
 幼児プールは体育という位置づけで、意識的にドル平泳法にとりくんでいます。
水の楽しさを感じることが第1段階です。フープくぐりや宝探し、ナメクジゲームなどでたくさん遊びます。第2段階ではドル平泳法の呼吸法、脱力して浮く方法を知り、楽しみながら習得していくよう、一人一人の段階にあわせて、目標を設定して行っています。乳児から水を使った遊びで快さを感じ、大人とそこをじっくり共感していくことでその土台を積みかさねています。

 ***********************************
*こどものつぶやき*

A君「おやすみにケンコウランドいくよ」
 (実は「レゴランド」でした。)

********

事務室のドアがガラリ
B君「バッタがイッピキいました!」
     (ドアがバタン!と閉まる)

 またガラリ!  「バッタがニヒキいました!」(ドアがバタン!)

 またガラリ!「バッタがサンビキいました!」(ドアがバタン!)

 またガラリ!「バッタがヨンヒキいました!」
 園長 「先生にお話ししましたか?」
 B君 「してない!」
 園長 「是非、話してくださいね。」
   (園長、書類と格闘中)

********

Cさん「冷やしタオルください。○○くんがおでこぶつけたから。」(みんなに冷やしタオルあげたいな。暑くて・・・)

********************************

<8月の予定>
1日(水) 年長、午後プール開始
9日(木) 身体測定 
21日(火) 避難訓練
22日(水) 誕生会
31日(金) プール閉い
 

 <9月の予定>
4日(火) 引き取り訓練
6日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
      身体測定
7日・21日(金) 造形
12日(水) 異文化交流
14日(金)高齢者ホーム訪問(らいおん)
19日(水)わらべうた(乳児)
   幼児懇談会
26日(水)誕生会、きぬたん(砂場遊び)
     ひよこ懇談会
27日(木)りす懇談会
28日(金)乳幼児医療証差し替

 

 

post-line
post-line

7月の園だより
* お泊り保育、楽しかった!*
 6月15日金曜日にらいおんさんのお泊り保育を実施しました。当日は雨でしたが、買い物、室内でのスイカ割り、夕食づくり、と進行し、なんと花火の時は雨がやんで花火大会!花火が雨でダメになりそうとのことで、保育士は手づくりプラネタリウムで回り灯篭のように天井に動くお星さまを作り出し、「きれ―!」「すごい」「これが星空ってこと?!」と子どもたちから大絶賛をうけました。
 子どもたちが宝箱を作った宝さがしも大成功!友達としっかり手をつないで、暗闇に挑む子どもたち。一緒に大きくなってきた仲間の温かさを感じたことでしょう。
 その後、おうちの小さい子どもたちに、手作りプラネタリウムのお話をしてあげたり、一緒に作ってあげたり、また一歩お姉さんお兄さんになったらいおんさんでした。
 きりんさんやうさぎさんも興味津々でそっとお泊りの場に現れて観察している姿がありました。
 たくさんの職員や退職した職員が自然に手伝い、子どもの姿にウキウキし、それも温かい砧保育園の姿でした。
 ご家庭のたくさんのご協力ありがとうございました。
 ******************

*  水遊び・プールが始まりました *
プール開きを6月26日に行いました。今週からのプールが楽しみな子どもたちです。
 1歳児さんも3~4人ずつ小さいプールに入ります。はじめはちょっと怖いけれど、水の気持ちよさにだんだん大喜びするようになっていきます。暑い夏を気持ちよく過ごすことが第一の目的ですが、たくさん遊んで水に触れることで、水に対する恐怖心をなくし、泳ぐことの基礎を培っていきます。
 ご家庭では準備や体調管理などで大変でしょうが、よろしくお願いいたします。安全配慮での変更点を次ページに載せさせていただきました。
 ****************************
*夕涼み会においでください*
  日時:7月5日(木)17:30~18:15
 もうすぐ夕涼み会です。楽しいお店を親子で楽しんでください。卒園児も楽しみにやってきます。詳くは夕涼み会のお知らせ便りをご覧ください。
**************************

*プール活動の
  見守り体制変更について*
 23年度に続き、昨年度もプール活動中の死亡事故が保育施設で起きています。厚生労働省などでは26年度に「監視を置くように」通達しましたが、30年度の4月にも新たに「監視を行う職員は他の業務を行わず遊泳中の子どもから目を離さない」よう重ねて通達しています。
 砧保育園でも幼児プールの活動中の見まもり体制を見直し、安全にプール活動をおこなえるよう変更するとともに、事故発生時の心肺蘇生・通報訓練を例年通り行いました。
 監視体制が整わない事態が発生したは場合は当日でもプール活動は中止し、水遊びに切り替えるなどの対応を行いますのでよろしくお願いいたします。
 乳児プールでは、指導保育士が入水中の子どもたちを把握できる人数で実施し、昨年同様,補助者を配置します。
 子どもたちが健康な状態で入ることが安全の第一ですので、ご家庭でも食事や睡眠が充分とれるようご協力お願いいたします。

***********************

<7月の予定>
  5日(木) 夕涼み会
 11日(水) 異文化交流
       きぬたん(赤ちゃん広場)
      芝生全体養生(~9/3)
 12日(火) 身体測定
       誕生会
 24日(火) 避難訓練

<8月の予定>
  9日(木) 身体測定 
 21日(火) 避難訓練
 22日(水) 誕生会

**********************

*全国保育団体合同研究集会のご案内*
  - 今年度は大阪です。-
 全国の保育園・幼稚園の職員や保護者がつどい、子育て・保育の実践や研究、保育運動の様子を学習交流し、次につなげる力を培っています。当法人の創設者の浦部史先生は研究者の立場から長くその集会と保育研究運動を牽引しました。
 保護者向けの分科会や基礎講座があります。研修などで砧保育園からも職員が参加します。プログラムを配らせていたただきます。1日参加も可能です。ぜひ参加ください。保育は会場で行いますので必要な方は申し込んでご利用ください。

**************************

post-line
post-line

6月の園だより

* らいおんさんは もうすぐお泊り会 *
 今、らいおんさん(5歳児)はお泊り保育にむけた話し合いの真っ最中です。はじめは自分の思いだけを主張する姿が多かったのですが、何回か話し合いを重ねる中でお友達のやりたいこともきいて「そうかあ。そうなんだね。じゃあそれは○○の時にやったらいいんじゃないの?」など、徐々に自分の感情をコントロールして、相手の思いも受けとめる話し合いになってきています。

 「探険は夜の桜公園に行ってみたい!」
 「宝さがしの宝は自分たちで作るから先生たちが隠して」
 「夕飯はカレーがいいかな? うどんもたべたいな。」
などきりんさんのときに見て、感じて、あこがれていたので、今度は自分たち!と夢は膨らむばかりです。
 しかしご家族と離れて「泊まる」ということでは、不安になったりする姿があり、これから子ども同士で励ましあったり、知恵を出し合ったりしてのりこえていくのが楽しみです。
 安全面を配慮して楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。
 **************************

* 4、5月の保育振り返り会議を行いました。*
 砧保育園では保健・給食・事務室も含め、仕事をしている全職員で年4回保育総括会議を行っています。子どもたちの成長している姿を共有することで、どのようなことが給食・保健・保育それぞれの分野に求められているのか、また、子どもたちが主体性を最大限発揮するためにはどんな援助が必要なのかということを考えあえるようにとりくんでいます。
 4.5月の子どもたちの姿では初めて保育園にであった子どもたちひとり一人が、保育士と心のつながりを深め、そこを土台として安心して生活できつつある姿や、小さい子どもたちがお部屋に遊びに来ると、優しく接する異年齢クラスの子どもたちの姿がたくさん報告されました。
 また、4月に進級してきたうさぎさん(3歳児)とほんとうにうれしそうに触れ合うきりんさん(4歳児)の姿からは、ちょっとお兄さんお姉さんになれる自分より小さい子の存在は、子どもの成長にすてきな影響を与えることが感じられた総括会議でした。
   **************************
 

<6月の予定>

 7日(木) 歯科検診 
       歯の学習会(父母)
8日・22日(金)造形
12日(火) 身体測定、わらべうた(乳児)
13日(水) 異文化交流
14日(木) きぬたん(離乳食教室)
15日(金)~16日(土) 
     らいおんお泊り保育
20日(水) にじ懇談会
21日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
26日(火) プール開き
27日(水) 誕生会
28日(木) 避難訓練
      きぬたん
      (園庭遊び)
 6月~12月 保育参加・参観期間

<7月の予定>

  5日(木) 夕涼み会
 11日(水) 異文化交流
       きぬたん(赤ちゃん広場)
 12日(火) 身体測定
       誕生会
 24日(火) 避難訓練
 

 

post-line
post-line

* 砧保育園では3~5歳児の異年齢保育、乳児と異年齢クラスの交流を行っています。*

 小さい子どもたちはお兄さんお姉さんのやることに興味津々。
 なんでもまねっこして覚えていきます。大きい子どもたちは小さい子どもたちのことをちょっと気にかけ、いろいろ考えて生活するようになっていきます。
 きょうだいが乳児のクラスに在籍しているご家庭も多いのですが、小さい子どもたちが保育士といっしょに1階のテラスに遊びに来ると、みんなでとり囲んで、小さな手に触ってみたり、「かわいいー」「お姉ちゃんににてるー」「どうして歩けないの?」など質問攻めです。
 1歳児で入園したお子さんは、ご飯を拒否!しかしお兄ちゃんの隣に連れていくとパクパクと食べ始めてニッコリ。お兄ちゃんも力を発揮できてうれしそうでした。乳児さんも異年齢クラスと交流してきた良さがあらわれていました。

* 4月のお仕事も、育児もお疲れ様です。*

異年齢クラスのこんだん会で
 「子どもたちは成長して、いっぱいやりたいことが増えてくるが、年度変わりで親のほうは忙しくて、子どもの要求にこたえてあげられないのでつらい」というお話がでて、お互いの家庭でどんな工夫をしているかなどたくさん交流できました。
 忙しい生活の中で、お子さんとの心の交流を大切にしているお父さんお母さんのエネルギーに触れるお話でした。本当にお疲れ様です。
**************************

 <5月の予定>

 9日(水)ひよこ懇談会
10日(木)身体測定、りす懇談会
11日・25日(金)造形
12日(土)1年生のつどい
15日(火)わらべうた(幼児)
16日(水)春のえんそく
17日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)
22日(火)避難訓練  
     日常写真カメラマン撮影
24日(木)全園児健診
23日(水)異文化交流、
     きぬたん(園庭遊び)
29日(火)誕生会
     日常写真カメラマン撮影
31日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)
     お泊り保育懇談会

(きぬたん ‐ 地域子育て支援活動です。)

<6月の予定>

 7日(木)歯科検診 
      歯の学習会(父母)
8日・22日(金)造形
12日(火)身体測定
13日(水)異文化交流
14日(木)きぬたん(離乳食教室)
15日(木)~16日(金) 
     らいおんお泊り保育
19日(火)避難訓練
20日(水)にじ懇談会
21日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)
26日(火)プール開き
27日(水)誕生会
28日(木)きぬたん
      (園庭遊び)

post-line
post-line

より園からの情報発信を強化するために
ホームページがリニューアルしました
アクセスする皆様にニュースやお知らせを随時更新してまいります
引き続きアクセスの程よろしくお願いいたします

post-line